ダイエット 胸がなくなる理由

MENU

ダイエットをすると胸がなくなる理由って?

 

ダイエットをしたことのある女性であれば、ほとんどが経験している胸がなくなるという現実。

 

胸は脂肪で形成されているため、ダイエットをすると真っ先に胸からなくなってしまうのですが、それ以外にも胸痩せしてしまう要因はあります。

 

まず、胸は体温が一番高い心臓近くに位置していること。
これによって、ただでさえ燃焼しやすい脂肪が、さらに燃焼しやすくなっている点。

 

二の腕や太もも、お腹周りの脂肪は落ちずに、ダイエットをすると胸がなくなる理由はここに集約されます。

 

とにかくダイエットをする際には、胸がなくならないように気をつけることです。
とはいってもすでに間違ったダイエット方法によって胸がなくなってしまった人もいるかと思います。

 

実際、胸がなくなると精神的ダメージは大きいです。

 

まず見た目。
胸以外の他の部位であれば、タイトな服を着なければごまかせますが、胸がなくなると、シルエットが変わります。
体のラインが変わってしまうので、バストトップを境に服がストンと落ちた感じになります。

 

そのため、胸が小さい人は、ブラジャーにパッドを詰め込んでいない限り、第三者からみて、あの人胸が小さいんだとバレてしまうわけです。
これはガリガリに痩せている人や太っている人など関係ありません。

 

つまり胸を大きく見せるために努力していない人は、周りから見て女性の魅力が欠けている人と判断されるわけです。男性からは特に。
男性はCカップ以上を好むというデータもあるように、結構シビアに見てます。イケメン、ブサメン関係なく。男の中身なんてみんな同じですからね。

 

ダイエットによって胸から痩せることで、自分どうこうよりもまず周りの反応が変わるでしょう。

 

ダイエットしても胸から痩せやすいことはお話ししましたが、お腹周りや足回りなどは完全に集中的にダイエットしないと補足することはできません。
なぜなら、この辺りの部位は脂肪がセルライト化していてなかなか燃焼しづらいからです。
セルライトは、「脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの」「脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり」とも呼ばれますが、これに関しては集中的にエステなどで、機械を使ってセルライト自体を潰して流していく必要があります。

 

つまり、このレベルの角質化した脂肪(セルライト)をジョギング程度で燃焼させようとしている事自体間違ったダイエット方法なのです。
こんなダイエットを行っていたら、そりゃあ胸がなくなるのは当然です。

 

とはいってもダイエットでなくなった胸を悔やんでいても仕方ありません。
正しいバストアップ方法で痩せた胸を取り戻すことに集中しましょう。

 

>> ダイエットでなくなった胸を短期間で取り戻せた方法はこちら

関連ページ

食事制限はバストから痩せていく原因!?
食事制限はバストから痩せていく原因となるのでしょうか?
ダイエットでバストダウンした人はこれで戻そう
ダイエットでバストダウンした人でも簡単に痩せた胸を取り戻す方法って?
ダイエットしたら胸がしわしわに!?
間違ったダイエットは胸をしわしわにしてしまう原因です。
ホルモンバランス異常を引き起こすダイエットって?
間違ったダイエット方法を実践するとホルモンバランス異常を引き起こす危険性があります。
痩せたおっぱい戻すには
痩せたおっぱいを戻して形の綺麗なツヤのあるバストを手に入れましょう。
痩せて胸が落ちたらどうする?
痩せて胸が落ちた場合でも焦る必要はありません。正しいバストケア方法で落ちた胸を戻すことはできます。